メニューのネーミングだけで単価をアップする戦略|日刊「飲食店の集客アイデア」

昨日は黒田藩で「年明けうどん」を食べてきました。

黒田藩は福岡のうどんチェーン店です。

柔らかい麺なのに、もちもちしていて美味しいんですよ。

ついつい行ってしまうお店です。

しかも、値段もかなり安く、
かけうどんは220円で食べれてしまいます。

セットでも500円程度です。

https://www.showafoods.jp/kurodahan_menu.html

しかし、この年明けうどんは1杯で700円

このメニュー名が「全部のせうどん」だったら
私は注文しなかったでしょう。

「年明けうどん」という

・季節限定感
・縁起物感

を感じるネーミングだったからこそ注文しました。

基本的に肉うどん430円を注文しているので
270円の単価アップに成功しています。

縁起物や季節ならではものを用意することで客単価アップは図れます。

・受験
・バレンタインデー
・ホワイトデー
・入学、入社

これからのイベントを調べてアイデアを出していきましょう。

↓MEO対策セミナー動画をプレゼント中↓

↑MEO対策セミナー動画をプレゼント中↑

関連記事

  1. 盛り付けを変えることで飲食店の売上をアップする方法

  2. 新作メニュー・新商品で客単価を上げる方法|飲食店の集客アイデア

  3. 今日からできる客単価を上げる簡単な方法

  4. メニューに「食べ方」を加えるだけで客単価アップ【飲食店の集客アイデア】…

  5. 日本でチップを導入する方法|飲食店の集客アイデア

  6. 「●●専用の■■」で客単価をアップする方法|日刊「飲食店の集客アイデア…

  7. 徹底した顧客管理で”利益”を上げている家電量販店の事例

  8. 販促POPで情報を伝えることで売上を上げる方法|飲食店の集客アイデア