来年の売上アップのために年末の繁忙期にやるべき施策|日刊「飲食店の集客アイデア」

こんにちはいよいよ今年もあと半月。

忙しさの最盛期を迎えていると思います。

しかーし、忙しさに追われて来年の仕込みを怠ってはいけません。

今日ご紹介するのは美容室業界の事例です。

他業界の好事例を取り入れるのは非常に有効ですのでおすすめです。

このお店は年末に来店すると
「極上の贈り物」と称して

来年使える割引券をプレゼントしています。

ポイントなのは
1月〜2月まで使える割引券
3月〜4月まで使える割引券という風に
1枚ごとに使える期間が決まっていることですね。

合わせて
このお店ではLINE@で

「昨年お配りした1枚目の
割引券の有効期限がもうすぐ来てしまいます」

とアラームメッセージも送っています。

LINE@もうまく組み合わせた好事例ですね。

これを実施することによって
美容室に行くサイクルが

4ヶ月に1回だったものが
3ヶ月に1回になると
1年間で1回分多く売上が上がります。

この小さな積み重ねが
年間単位で大きな差を生みます。

売上=来客数×客単価×リピート回数

売上を20%上げるために
来客数だけで20%UPを目指すのは
かなり難易度は高いですが、

それぞれを少しずつ7%ずつアップを目指せば
やることが明確になり、売上20%がかなり具体的な達成可能な目標になります。

とくに飲食店はリピート回数を上げる「仕組み」
持っているお店が少ないのでチャンスです。

今年の忘年会で訪れた人へ
来年につながる取り組みをしていきましょうね!

日刊「繁盛店の集客アイデア」をメールマガジン購読する

他業界の事例もたっぷり紹介。
1日1事例で今日使える売上・利益アップのアイデアがいっぱい。
電子書籍「繁盛店の集客アイデアーBest Idea集ー」
無料プレゼント

関連記事

  1. 雨の日割引で集客する方法とは|日刊「飲食店の集客アイデア」

  2. ネット予約のキャンセル対策方法は|日刊「飲食店の集客アイデア」

  3. LINE@(ラインアット)でブロックされるのを防ぐ方法とは?|飲食店の…

  4. メルカリチャンネルから新規開拓とファンづくりを発想する|飲食店の集客ア…

  5. なぜLINE@導入で問合せの数が12倍に増えたのか?

  6. LINE@とポイントカードを連携して売上を上げる方法

  7. 再来店率(リピート率)をアップする効果的なクーポン活用方法|飲食店の集…

  8. LINE@でブロック率を下げる方法|飲食店の集客アイデア