季節のトレンドメニュー開発で新規客からリピーター獲得まで行う方法|飲食店の集客アイデア

イチゴの季節になってきましたね。

私は今の流行りものには
積極的に乗っておこうという主義なので
トレンドはかなり意識しています。

なぜトレンド・流行に乗るようにしているかは
これまでに何度か話したことがありますが
それは「広告費の節約ができる」からです。

例えば、今の時期ならイチゴに関する
メニューを積極的にPRすべきタイミングです。

コンビニに行けば雑誌が並んでいて
イチゴ狩りの特集であったり
デザートが食べ放題になる
ホテルビュッフェなどの特集が組まれています。

また、テレビなどでも多くの特集が組まれていますね。

こういったニュースや雑誌を
目にしていた人は頭に
いちごのことが刷り込まれているので
あなたのお店にやってきたときに
イチゴメニューがあると
「そういえば食べたかった」と
注文してくれること間違いないでしょう。

新しいメニューをリリースする時は
初速が大事です。

初速の作り方は
今のメディア(ブログやSNS)で
情報発信をするだけでなく
他の人にも情報発信としてもらうことを
意識していきましょう。

以前、スターバックスが
東京でアルコールを飲めるお店を
オープンさせました。

その時の手法はすごく参考になります。

ワインの試飲会のイベントをしていました。

夕方から3時間ほど
お店の入り口に近いスペースで
ワインが数種類と新作のおつまみを
提供していました。

私もそのイベントを
観察しに出向き
数時間スタバに滞在しました。

その様子を見ていたらうまいなと思いました。

入り口に近いスペースで
ワインを立ち飲みしているので
通り掛かった人も何かやってる
ということで興味をしめしてくれます。

そうすると、スタッフが

「無料で試飲会やっているのでお試しになりませんか?」

と声をかけるので
会社帰りのサラリーマン、OLが
自然と入ってきていました。

そしてスタッフさんにお勧めなどを
聴きながら楽しんでいます。

しばらくたったら
座って飲みたくなったので
普通に注文をして別なところに
席を確保して飲み始める人が出てきました。

もし私なら、さらに一工夫入れて
新作メニューを並べているテーブルに
#をつけたPOPを用意して
インストスポットを作ります。

そうすれば自然とお客様が写真を撮って
インスタに投稿してくれます。

もし、友人が近くにいたら、
SNSを通して無料の試飲会イベントを知り、
更に人がまたやってきますし、
より大奥の拡散も期待できます。

新作メニューの試食会に参加してくれた人へ
「また試食会のイベントがあればline@でお知らせをするのでぜひ登録しておいてください」
とお声掛けをしてURLコードを
テーブルに用意しておけば
line@の登録を増やせます。

このような工夫を加えていけば、
新作メニューの開発段階から
新規顧客、リピート顧客の促進まで
一気に行えてしまいます。

このような新作メニューの試食会をする際は
雑誌やテレビなどのメディアへも
プレスリリースを送っておく
より拡散力は高まりますので
ぜひやってみてください。

まとめますと
1.新作メニューをトレンドに合わせて開発する

2.新作メニューの試食会イベントを開催する

3.イベントをFacebookページで作成し、拡散する

4.自社メディアブログやSNS告知をする

5.LINE@でイベント告知を行う

6.テレビや雑誌プレスリリースを行う

7.イベント当日は入り口付近に新作メニューの試食会スペースを設ける
  ※立ち飲みスペースがベター

8.お声掛けをするスタッフを用意する

9.新作メニューの#インストスポットを作る

10. line@のQRコードをテーブルに置き、スタッフから「次回の告知はline@で行いますので登録をしておいてください」とお声掛けをする

ぜひやってみてください。

日刊「繁盛店の集客アイデア」をメールマガジン購読する

他業界の事例もたっぷり紹介。
1日1事例で今日使える売上・利益アップのアイデアがいっぱい。
電子書籍「繁盛店の集客アイデアーBest Idea集ー」
無料プレゼント

関連記事

  1. テレビや雑誌のトレンドを季節メニューに取り入れて飲食店の集客に活かす方…

  2. 飲食店がテレビや雑誌から無料でバンバン取材を受けて集客する方法

  3. 新年の福袋から飲食店の集客に活かすアイデア

  4. 「乃が美(のがみ)」の人気メニューから繁盛店の作り方を学ぶ|日刊「飲食…

  5. トレンド・流行り・ブームのメニューで集客をする方法|飲食店の集客アイデ…