「糖質オフ」メニューでダイエット実践者を集客する方法|飲食店の集客アイデア

こんばんは。

最近、パーソナルトレーニングを始めたことは以前お話しましたね。

私はライザップではないんですが、
やはり痩せることを目指した場合

アドバイスされるのが

「糖質を抑えて、タンパク質を摂る」

これは必ず言われます。

私も食事に気をつけるようになり

特に、糖質を抑えたメニューを探すようになりました。

しかし、
外食で糖質を抑えるのってかなり難しいんですよね。

今日もランチを食べるところにかなり迷いました。

いつもはラーメンや丼もの、回転寿司を選びがちなので…。

痩せる時にはもっともダメといわれるメニューですね。

全然近くに糖質を抑えたメニューを食べられるようなお店
見つからなかったので、ほんと~に仕方なく「リンガーハット」に行きました。

そこで見つけましたよ。

神メニューを。

「野菜たっぷり食べるスープ」

いわゆる麺が入っていないちゃんぽんですね。

ライザップを代表とする
「パーソナルトレーニング」の需要って
伸びると思うんですね。

ライザップの決算資料を見て下さい。
http://v4.eir-parts.net/DocumentTemp/20180127_095207356_eztpcovfjrjk0eap05hyf5jt_0.pdf

前期より150%で伸びてますからね。

ホリエモンの著書である
グルメ多動力」にも
書いてありますが

外食で「糖質オフ」のメニューを出している
お店はかなり重宝されるでしょう。

ぜひお店でも企画してみてくださいね。

ps.
ホリエモンの「グルメ多動力」は飲食店関係者は必読の本ですね。

365日外食に行っている上に、
あのホリエモンですから
IT×グルメのアイデアが豊富に詰まった一冊です。

●グルメ多動力(著:堀江 貴文)
http://amzn.to/2rIEQO3

日刊「繁盛店の集客アイデア」をメールマガジン購読する

他業界の事例もたっぷり紹介。
1日1事例で今日使える売上・利益アップのアイデアがいっぱい。
電子書籍「繁盛店の集客アイデアーBest Idea集ー」
無料プレゼント

関連記事

  1. コラボ商品マーケティングの販促効果を最大化する方法|飲食店の集客アイデ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。