【質問】自社ホームページは作成した方がいいですか?|日刊「飲食店の集客アイデア」

HotPepperがホームページ代わりなんですが、
自社ホームページって持つべきですか?

こんな質問を頂きました。

これははっきりと申し上げておきます。

ホームページは持つべきです。

なぜなら
ホットペッパーを始めとする
食べログやぐるなびなどの
グルメサイトを利用することは

他人の土地をお借りしているようなものです。

自分に主導権がないので

持ち主が賃料の値上げを要求したら従わざるを得ないわけです。

思い当たるフシはありませんか?

今まで最上位のプランをやっていて
集客ができていたのに更に上位のプランを
作られてそっちに申し込まないと
PVがガタ落ちした経験とか

今まで基本プランに含まれていたのに
追加でオプションも申し込まないと
今までみたいに集客ができなくなるような
仕様変更があったことを。

私はグルメサイトを全くやめたほうがいいとは思っていません。

しかし、
グルメサイトしか集客手段がないかのように
盲目的になんの検証もしていないのは
問題だと思っています。

グルメサイトに支配されるのではなく
グルメサイトを使いこなす側に回り、
うまく活用して行くことをオススメします。

ホットペッパーの集客が落ちてきたから
食べログに乗り換えようと考えるのは
愚の骨頂です。

食べログもぐるなびも
グルメサイトという集客の枠組みの
1つでしかないわけです。

もっと外に目を向けて
集客していくことを考えていきましょう。

グルメサイトに依存することの
デメリットは以下の8つだと考えています。

1.仕様変更による値上げの心配がある
2.サービス自体が終了する危険性がある
3.他店と比較されやすい
4.自店のウリをしっかり打ち出せない
5.アクセスデータの詳細が見れず検証できない
6.アクセスデータを元に改善できることが限られている
7.アクセスを増やす手段が掲載費を追加する以外に手段がない
8.見込客のリストが蓄積されていかない

冒頭で話したのは

1.仕様変更による値上げの心配がある

ですね。

明日は
2.について解説をしていきたいと思います。

友だち追加

日刊「繁盛店の集客アイデア」をメールマガジン購読する

他業界の事例もたっぷり紹介。
1日1事例で今日使える売上・利益アップのアイデアがいっぱい。
電子書籍「繁盛店の集客アイデアーBest Idea集ー」
無料プレゼント

関連記事

  1. なぜLINE@導入で問合せの数が12倍に増えたのか?

  2. 飲食店がテレビや雑誌から無料でバンバン取材を受けて集客する方法

  3. 私がホットペッパーをやめた理由「新商品の効果に疑問を感じたから」

  4. グルメサイトはウリが自由に書けない|日刊「飲食店の集客アイデア」

  5. お客様にインスタグラムに投稿してもらい集客する方法|日刊「飲食店の集客…

  6. 【事例アリ】ホームページの集客効果を高める方法【ヒートマップ分析】|店…

  7. 飲食店のキャッシュレス化を集客に繋げる方法

  8. 盛り付けを変えることで飲食店の売上をアップする方法